「シュシュたくさん作りましょ♪
ルビー・イン・ザ・ソーダ girly lesson 」

期間: 8月21日~22日
場所: ルビー・イン・ザ・ソーダ

 
こちらは「シュシュ作りましょ♪」作家陣によるイベント。
この本でシュシュをデザイン・制作した作家のRuby in the Sodaさん、
ラジコン★つばさ号さん、*PUKU*(森祐子) が参加。
3人で作った様々な生地のシュシュに、
ボタンやアクセサリーパーツをトッピンしたり、
作家が用意したお気に入りの生地でシュシュを作ったりして
世界でたったひとつのシュシュを作りました。

会場イベント当日の会場はこんな感じ。
ギャラリーの扉をあけると、まずどかーんと迫力の
シュシュタワーがあります。

私のシュシュは全部で120個ちょっとあります。最初は
大変だと思っていたのですが、作ってるうちに脳内麻薬が出て、
やたらと楽しくなってしまいました。もっともっと作りたい!
みたいな感じで…。。
会場
搬入日に会場に行ったら、
ラジコン★つばさ号さんと
ルビーインザソーダさんで
とっても素敵にディスプレイして下さってました!!
一歩ギャラリーに入るなり、
幸せになるようなシュシュ
いっぱいの空間。


これでもう十分って感じだったのですが、私のシュシュも追加て、
本当に会場中シュシュだらけ!!って感じになりました。


この沢山のシュシュたちの中には、シルクの生地やヴィンテージなどの
掘り出し物もかなりあります。宝探しですね。
私も自分の洋服を作ろうと思って買ったお洋服の生地とか、
何かに使いたいと思いつつもったいなくて鋏を入れられなかった生地とか、
可愛いけど私の作るタイプじゃないって生地から作ったシュシュもあります。

会場 会場これがシュシュタワー♪これでもか!とばかりにシュシュがいっぱい。

天井から吊るした麻ひもにも色とりどりのシュシュが。この中からお気に入りを選びます。
会場会場こちらはトッピングのコーナー。珍しいパーツやリボン、レースを用意しました。

*PUKU*からもオリジナル革パーツを用意しました。
 
会場
会場イベント当日はこんな様子でした。

シュシュのイベントってなあに?と思った人も多いと思います。
私も最初にお話をいただいた時はあんまりイメージが出来ず。
「シュシュにアクセサリーパーツをトッピングすること」と
「実際にシュシュを会場で作ってもらう」ということが
おおまかなイベントの内容なんですが、本当に楽しんでいただけるのか
若干の不安はありました。

それが実際に会場を飾り付け、お客様が来てくれた時の反応を見て、
そしてシュシュを手に取っていただいて、お気に入りのシュシュに
お気に入りのボタンやパーツをつけたり、こちらで用意した生地に
シュシュを実際に縫っていただいたりするうちに、
どんどん会場も盛り上がって来ました!

お洒落な六本木という場所で、おしゃれをなさったお客さまが
針仕事をしているというのは絵になります♪

お客様の制作したシュシュたち
シュシュ シュシュ シュシュ
シュシュ シュシュ  



HOME